blog index

一人暮らしの知恵!

一人暮らしの生活の部屋捜し、インテリア、料理、生活費節約、必要な家具など注意すべきポイントを紹介します。  

一人暮らしを始めるあなたに、家探し・引越し、インテリヤ、家具などの一人暮らしの必需品や
風水グッツの活用、効率的な収納法の工夫、掃除・洗濯の工夫、一人暮らしのペットの飼いかた、
光熱費などの節約術、かんたんな料理レシピ、一人暮らしの防犯対策などの一人暮らしの知恵を提供します。
東京のひとり暮らしには費用がかかるので光熱費などの節約も必用になってきますね。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしを始める時の家具
一人暮らしを始める時に家具を買うときには、まず、その家具がどうしても必要なのかをよく考えてみましょう。
引っ越して荷物を入れる前の部屋は広く見えますが、家具を入れ生活してみると思いのほか狭く感じるものです。
実際一人暮らしの大半の方は小さな部屋で暮らすようになるわけですから、本当になくてはならない家具なのか、しっかりと見極めてから購入を決めましょう。
一人暮らしで必要な家具ーベットの選び方です。
ベットのサイズ・形・機能もさまざまなものがあります。

その中から、自分の身体に合わせて、部屋の広さにあった大きさ・形・機能を見極めて選びましょう。
快適な一人暮らしのために、カーテンは部屋のイメージを決める大事な要素です。
素材や色・デザインにこだわると、なかなか気に入ったものが見つからないものです。

そんなときはインターネット上で下調べをしてみましょう。
分のイメージにぴったりの物が見つかったらすぐに購入できます。
収納家具としてはメタルラックやカラーボックスなどを使って見栄え良く収納するといいでしょう。
価格もリーズナブルで一人暮らしにはピッタリのアイテムです。

この他の一人暮らしに必要な家具として、鏡(姿見)・ミニテーブル(ちゃぶ台)・クローゼット・衣装ケース・食器棚・パソコンをお持ちでしたら机と椅子が必要になります。

最初にも書きましたが、一人暮らしの家具は必要最小限のものをそろえ、必要に応じて買い足していきましょう。




ひとり暮らしのSUPERインテリア 永久保存版 (別冊美しい部屋)
| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 21:37 | - | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしに必要最低限をまず揃える
JUGEMテーマ:生活家電



現代の日本は学生の一人暮らし、単身者の一人暮らし、高齢者の一人暮らしなど、いろいろな一人暮らしがありますね。
一人暮らしをするための住むところを確保したら、次は室内の生活用具ですね。

初めて一人暮らしをする人は、何が必要か意外とわからないものですよね。
もしくは一人暮らしをしているけれどもあまりしっかりとした家具をそろえていない、または実家から家具を持ってきてしまったので一人暮らし用の部屋と大きさや形が合わないなどということなどもあるかと思います。

まず一人暮らしと実家などとの一番の相違点は、家の大きさ、住む人数の違いです。
これら二つのことは誰が考えても分かると思いますが、この二つのことによって、物件に入れる家具や電化製品は大きく変わってきます。

まず家電製品ですが、一人暮らしでは家族で生活していたときに使用していたほど電化製品は必要ありません。

最近ではすべての家電製品で一人暮らし用の商品が出ていますのでそれらを使用すると便利でしょう。

また大手家電量販店では、一人暮らし家電製品数点セットのようなものを格安で売り出しているところが多いようです。
ですからそれらを利用して安く、必要最低限の家電をそろえるのがよいでしょう。

家具については、衣類をしまう衣装ダンス、雑貨をしまうカラーボックス、ベッド、ソファー、テーブル、カーテンくらいがあれば十分です。
これらのものは、インテリアや部屋の間取り、大きさによって変わってくるので自分のイメージにあったものを必要最低限でまずは揃えてみて必要に応じて揃えていけば良いでしょう。



| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしの部屋にアンティーク家具を

もしインテリア家具を購入しようとしているのであれば、アンティーク家具を買って見ませんか?

家具の歴史はもちろんの事、その味わい、機能、背景などを楽しむ事ができると思います。
一人暮らしの部屋にアクセントを与えて見ているだけで感慨深い気持ちになるかもしれませんよ。

新品も良いですが、古くても価値があるもの、良いものをきちんと評価できる事、さらに環境への配慮もできる事が魅力の一つだと思います。

古くから現代に伝わるものをきちんと評価し、大切に未来に受け継いでいき守っていくと言う精神にも触れる事ができると思います。
そう考えるだけですごく環境にも優しく、自分も精神的にも高まっているんだなと感じる事ができます。

また、アンティーク家具には現在の技法では再現できないほどの技法、デザインが施されているものがあります。
そういう手の込んだなデザインを堪能できるのも魅力の一つだと思いますね。

一つ買うだけで部屋の雰囲気が変わっちゃうんです!
ですから、大事なインテリア家具を買うときに、せっかく時間をかけて家具を買おうとしているのであれば、是非アンティーク家具にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

アンティーク家具は昔から人々の温もりなど時代を経て愛されてきた味わいがあります。
部屋の中に一つアンティークな家具があるだけで部屋の雰囲気がグット映える感じがします。
また、その家具との出会いも嬉しいものです、長く使い込んでください。



JUGEMテーマ:家庭


| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしに必用な家具
一人暮らしを始める時に引っ越して荷物を入れる前の部屋は広く見えますが、家具を入れ生活してみると思いのほか狭く感じるものです。
一人暮らしで家具を買うときには、まずその家具がどうしても必要なのかをよく考えてみましょう。
実際一人暮らしの大半の方は小さな部屋で暮らすようになるわけですから、本当になくてはならない家具なのか、しっかりと見極めてから購入を決めましょう。

一人暮らしで必要な家具
ベットの選び方です。
ベットのサイズ・形・機能もさまざまなものがあります。
その中から、自分の身体に合わせて、部屋の広さにあった大きさ・形・機能を見極めて選びましょう。

快適な一人暮らしのために、カーテンは部屋のイメージを決める大事な要素です。
素材や色・デザインにこだわると、なかなか気に入ったものが見つからないものです。
そんなときはインターネット上で下調べをしてみましょう。
自分のイメージにぴったりの物が見つかったらすぐに購入できます。

収納家具としてはメタルラックやカラーボックスなどを使って見栄え良く収納するといいでしょう。
価格もリーズナブルで一人暮らしにはピッタリのアイテムです。

この他の一人暮らしに必要な家具として、鏡(姿見)・ミニテーブル(ちゃぶ台)・クローゼット・衣装ケース・食器棚・パソコンをお持ちでしたら机と椅子が必要になります。

一人暮らしの家具は最初は必要最小限のものだけを揃えてから、どうしても必要となった段階で買い足していくのがよいでしょう。



JUGEMテーマ:ファッション


| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


ソファやソファベッドの通販会社やカタログの入手方法
一人暮らしではソファーやベットなどの購入には、家具店まで出かけるのがちょっと面倒ですよね。
そんな時にはソファやソファベッドが2?3万円で買える通販会社やカタログの入手方法を紹介します。

【無印良品ネット店】http://www.muji.com/
シンプル系をお求めの方には一番のおすすめです。
カタログは有料で200円かかります。
店頭に行っても、ネットショップでもカタログは売っています。
カタログ掲載商品をネットで買えます。

【ムトウプラザ】http://www.mutow.co.jp/
色々みたい人向けです。
カタログは無料です。
カタログ掲載商品をネットで買えます。

【NISSEN】http://www.nissen.co.jp/index.htm
HPからカタログが申し込めます。
もちろん無料です。
会員登録が必要ですが、簡単です。
代金は商品到着後にコンビニなどで払える方法もあります。

【千趣会】http://www.bellne.com/
ニッセンよりは多少高めですが、デザインは豊富に掲載されています。
オンライン購入可能。
カタログ請求可能。


他に下記にカタログ請求およびネットからの注文ができるところをご紹介します。
【ディノス】
・カタログ請求(ハウススタイリング)(http://www.dinos.co.jp/catalog/index.html)
・ベッド・マットレス

【セシール】
・カタログ請求(すてきに収納)(http://www.cecile.co.jp/catalogorder/index.html)
・ベッド
・インテリア(ソファベッド)

【ベルーナ】
・カタログ請求(素敵な生活)(http://www.belluna.co.jp/catalog/f_cata.html)
・素敵な生活
・ソファベッド

【日本直販】
・カタログ請求(https://www.666-666.co.jp/template/top/catalog.html)
・ソファーベッド

いくつかのHPを見て自分の気に入ったところを見つけてください。
| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


遮光カーテン
遮光カーテンの用途はさまざまで、最近ではしっかりと外の明かりを遮ってホームシアターを楽しむ人も多く、遮光カーテンのニーズが増えています。

また防犯上の面でも、マンションで一人暮らしをしていて、夜間の帰宅を知られないようにするためなどの用途があるようです。

遮光カーテンには遮光のレベルというものがあり、1級から3級の枠で分けられています。
3級は人の顔が判別できる程度で作業を行うには暗いといったレベルで、2級は人の顔や表情が判別できるといったレベルです。
1級は完全遮光と呼ばれ、人の顔だけでなく何も見えないといったレベルになります。

遮光カーテンの遮光性をより高めたいという場合、左右にリターンという折り返しをとることをお勧めします。
折り返し部分を奥のレールにかけることで遮光性を高めることができます。
また窓枠内部にレールが設置されている場合は折り返しなどは不要と考えてよいでしょう。

遮光カーテンは保温性、断熱性に優れているので省エネ対策としても最適です。
例えば遮光カーテンを閉めてから冷房を入れる場合、外からの日差しをほぼ遮断できるので、通常のカーテンを使用するよりも冷房効率が上がり、温度設定を1〜2度高くすることができます。

| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 23:06 | comments(0) | trackbacks(1) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


室内空間を考えたインテリア
都会の中で生活する人にとって、室内空間というのは生活の中で唯一の癒しになります。そうした精神的なケアも含めて家具やインテリアは創造する時代になってきたのです。
とにかく機能さえ果たせればそれでいいといった考えを家具やインテリアに求める人はいなくなってきたと言えます。
今まではあまり重要視されなかった、雰囲気というもの、これは今の社会ではとても見直されています。
そういった意味でも、部屋の家具やインテリアは自宅のリビング、寝室といった空間にはなくてはならない要素となっています。
雰囲気は人の気持を豊かにするものと言えます。
部屋のインテリアは、世界各国のいろいろな家具や装飾が取り入れられる時代になりました。
日本人のこだわりは、自分の生活の基本であるインテリアに現れているのかもしれません。
ヨーロッパ調であったり、アンティーク調であったり、またカントリー調などが自由に取り入れられています。
家具やインテリアは人の心とつながりがある以上、これらには深い意味がこめられていると言えます。
色一つにしても部屋の建築状況や心の問題も含めて考えるとすると、インテリアについて自分なりに勉強し、知識を身につけておくことはこれからの生活にとても大事なことと言えます。



| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


トイレをきれいに変身し開運アップ
開運トイレをお洒落インテリアで模様替え
トイレ掃除は面倒だけど、使うのはキレイなのがいい、ってのは皆同じですね。
ショッピングの時とかで町に出向くときは、お気に入りのトイレマップが欠かせないとかがありますよね。
常にぴかぴかで、生活感が感じられない、ちょっと非日常的な空間が心地いいのかもしれません。
でも、自分の家のトイレだって、特注のマンションでなく賃貸の普通のトイレだって、やりかた次第で、特別なトイレ空間になりうるんです。
今回は、そんなトイレの空間作りを紹介していきます。
まず、一番手っ取り早いのが、照明。
間接照明にかえたり、シェードを替えたりするだけで、光の雰囲気がガラッと変わりますよ。
次にやりたいのは、いかにもトイレっていう日常感覚をなくすことです。
それに効くのが模様替えです。
便座や床、そして壁を布やビニールシート、カッティングシートで覆います。
ビニールシートなどはホームセンターで売っています。
自分が好きなスタイルの柄や色に統一することが大事です。
アジアン風、原色を生かしたポップ風、大理石シートなんか使ったりして高級ホテル風などいろいろな素材があります。
ビジュアルが整ったら、次は聴覚、嗅覚です。
ラジカセで音楽を流したり、アロマオイルの香りにひたって、しばし時間が経つのを忘れたりしませんか。
ここまでくると瞑想感覚に近いかもしれませんが。
トイレは部屋の中でも一番狭く、閉所的な空間です。
だからこそ、自分がしたいやりたいイメージどおりのカスタマイズが一番しやすいともいえますね。
ぜひあなたならではの、非日常的空間をトイレに変えて、トイレ目当ての友達が押しかけるくらいまでやってみては。
カスタマイズした後の日常の掃除も忘れずに、トイレがきれいだと風水によると開運に効果があるそうですからね。

| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 10:10 | comments(0) | trackbacks(1) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしのインテリアの参考になる雑誌
◆「一人暮らしのインテリア」参考になる雑誌の紹介です

〇ひとり暮らしをとことん楽しむ
インテリアから、料理、恋愛、お金のことまで一人暮らしに今すぐ役立つ 「6畳ひと間でカッコ良く暮らそう!」が合言葉のライフスタイルマガジン誌。
芸能人や有名人ではない「フツーの人」を主役にした、等身大の誌面づくりが特徴。
「何十万円もするブランド家具なんて要らない。海外のセレブが住んでいる、広くて生活感のないアパルトマンなんかどうでもいい。
見たいのは、狭くてもお金がなくても、自分らしさのある、「ハッピーな生活」−−−。そんな若者のニーズに応えるべく、「狭い部屋ならではのインテリア」「初心者でもできる料理」「がんばらない節約」「友達づくりのコツ」など、あらゆる切り口から、ひとり暮らしを楽しむ術を伝える。
創刊4年、「読んでいるだけで元気になる」と評判の雑誌

〇私の部屋づくり
部屋をくつろぎの場として、自由に気持ちよい空間作りに取り組んでいる若い女性に最適のインテリア専門誌!
『私の部屋づくり』は、「読者の部屋実例」をメインに、住環境にからむ「暮らしの工夫」、家具・家電・雑貨の「商品情報」を提示するインテリア専門誌です。
部屋をくつろぎの場として、自由に自分の気持ちよい空間作りに取り組んでいる女性たちの生活情報誌でもあります。
読者対象は20代独身女性を中心に、カップルまでをターゲットとした若い女性層。
美しいビジュアル中心の誌面と、今、何が求められているかに応えるアップ・ツー・デートな企画ページに、読者の支持を集めています。
中でも、高い評価を受けているのは、部屋紹介ページの一点一点の写真の質の高さと、部屋のボリューム。

〇Zakka
雑貨好きのためのライフスタイルマガジン
「内外の最新雑貨情報」と、 「雑貨の使いこなし提案」、そして人気の「誌上通販」が3本柱です。
購買力のある20代女性を中心に、雑貨業界からも注目を集めています。

〇プラス1リビング
ナチュラルな部屋づくりのアイディア集
住まいと暮らしを快適にするリビング雑誌。センスのよいインテリア実例 や、季節に合わせたデコレーション、家具や住まいのDIY、家づくり、リフォームなど、美しくて役に立つアイディアと実例が満載です。

〇LIVING DESIGN
くらしにもっとデザインを。
快適な暮らし方は自分自身で考える。
生活者の誌視点で考えるくらしのデザイン誌。
暮らしと住まいの生活デザイン情報誌。住生活において、生活している人々自身が快適さを追求するための情報を提供いたします。
各界著名人の暮らし方や住まいの紹介をはじめ、住宅・家具・インテリアについての記事が満載!又、暮らしのヒントとなるエッセイなども掲載しています。

〇美生活
「美しい生活をしましょう」をテーマに、流行にとらわれない豊かな生活を提案 上質でお洒落な暮らしを愉しむ方たちに向けて、スタイルのあるインテリア・テーブルセッティング・ガーデニングやお料理など、美しいライフスタイルを送るためのさまざまな提案しています。
忙しい現代女性にも分りやすい誌面づくりで、圧倒的なビジュアルの美しさも「美生活」ならでは。
素敵に生きる女性をご紹介するコーナーでは、表面的なライフスタイルにとどまらず、内面の美しさ、気持ちのいい生き方、美しく生きるための姿勢などにも迫ります。

それぞれの雑誌は写真もおおいので見るだけでも楽しいですよ。
| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 20:41 | comments(0) | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしのインテリア風水
風水とは、中国の古来からある運気をあげるための科学です。
そして風水には色と方角が大きく関係しています。
自分の運気を取り込めるような方角を知って、正しいインテリアを取り入れてみることが第一歩です。
こういった風水はインテリア風水と呼ばれ、最近ますます人気が出てきました。
風水インテリアは季節によって変化します。
つまり、春に自分の運気を上げる色は白であったとしても、夏には赤に変わっているかも知れないということです。
風水について簡単に調べられるサイトの一つに、Dr.コパのサイトがあります。
自分の求める運気ごとに風水について示してくれます。
陰陽五行説をさらに細かく見ていくと、北のラッキーカラーが黒で、東のラッキーカラーが青、そして北東は赤となります。
強い気が通るところなので、常に清潔にしておくことが風水インテリアで取り上げられています。
日本では北東は昔から鬼門として、水回りを配置しないようにしてきました。
風水はおまじないや占いではありません。
中国では古来から使われてきた環境学と呼ばれるものです。
大地のパワーを生活の中にとりいれて、元気に生活するために考え出されたものです。
何かを始める人は、自分の生活に風水インテリアを取り入れるとパワーが生まれるといわれています。

| よし一人 | 一人暮らし インテリア | 22:15 | comments(0) | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


+ SELECTED ENTRIES




bolg index このページの先頭へ