blog index

一人暮らしの知恵!

一人暮らしの生活の部屋捜し、インテリア、料理、生活費節約、必要な家具など注意すべきポイントを紹介します。  

一人暮らしを始めるあなたに、家探し・引越し、インテリヤ、家具などの一人暮らしの必需品や
風水グッツの活用、効率的な収納法の工夫、掃除・洗濯の工夫、一人暮らしのペットの飼いかた、
光熱費などの節約術、かんたんな料理レシピ、一人暮らしの防犯対策などの一人暮らしの知恵を提供します。
東京のひとり暮らしには費用がかかるので光熱費などの節約も必用になってきますね。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


節約デートを楽しもう
3月11にち以降世の中は節約するのが賢いことだと意識変化ができつつありますね。
デートもそうですよ!節約デートをして、デートの回数を増やしましょう。

まず、なるべく、サンドイッチやおにぎりなどのお弁当を作りましょう。 飲み物も持参していくといいですよ。
金券ショップやネットオークションで、映画の前売り券や美術館などのイベントチケットを購入するのも、ケチった感がなく節約できます。
無料で入れる大きな公園や図書館、テレビ局や工場見学なども、意外と新鮮な気分になれるかもしれません。
映画の試写会やテレビの公開録画などに応募してみるのも、運がよければタダで楽しめる可能性があります。

天体観測や蛍狩り、イルミネーションやライトアップなどを見に行くのも、ロマンチックでオススメです。
日帰りで温泉やスーパー銭湯に行って、一日まったりするというのも、気心の知れた二人なら楽しめるでしょう。
二人で予算を決めて、どっちが楽しいデートプランを提案できるか対決してみるのも、ゲーム感覚で楽しめるかもしれません。

DVDを借りる、予算内で料理を作る、ちょっと高めの入浴剤やアロマキャンドルを使うなど、工夫次第でいつもとはちょっと違ったデートが楽しめると思います。

結婚も考えている二人なら、ブライダルフェアに行くのも、リッチな節約デートが楽しめるはずです。
しかし全然、結婚を意識してない場合、微妙な空気になってしまうこともありますが・・・。

気の合う友達がいるのなら、ダブルデートでアウトドアなんかも、いい思い出になるでしょう。
節約デートは、お金を使えないと嘆くのではなく、創意工夫を楽しむのがコツです。


  ひとり暮らしの賢い節約BOOK (ひとり暮らしNAVIシリーズ)

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 21:21 | - | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしのエコ

 


一人暮らしの人は特に、24時間コンビニエンスストアやファミリーレストラン、スーパーなどでを利用する人が多いでしょう。
しかし、日本は世界で一番、国民一人当たりの食品廃棄物を出しているのです。
そこで、経済的で食費の節約にもつながり、食品廃棄物を減らすこともできるエコレシピを活用しましょう。

▼エコレシピの実例
まずは、無駄を出さないために、野菜を丸ごと使う(皮も捨てずに)、残りものも捨てずに、違う料理にリメイクする。

・だいこんの皮のきんぴら
煮物などで使った大根の皮を捨てずに、短冊切りにして、水にさらしておく。
水を切り、ゴマ油を入れて熱したフライパンで軽く炒め、しょうゆ、砂糖、みりん、酒で味を整えて、仕上げにゴマをたっぷり振りかける。

・残りごはんのお焼き
残ってかたくなってしまったご飯でも大丈夫。
おかかとしょうゆを混ぜ込み、フライパン、もしくは、ホットプレートで平たく、両面がこんがりとするまで焼く。
仕上げにとろけるチーズをのせて出来上がり。

・ブロッコリーの芯のスープ
そのままでは硬くて食べづらいブロッコリーの芯をやわらかく煮て、ミルクと一緒にミキサーで攪拌し、仕上げに塩、こしょうで味を整える。

・パンの耳のフレンチトースト
サンドイッチを作った際に切り落としたパンの耳を卵、牛乳、砂糖、もしくは、はちみつを混ぜた液にしっかり浸して、フライパンでこんがりと焼き、はちみつやメープルシロップをかけて食べる。

よく耳にするエコという言葉は、環境保全と経済安定の両立を実現して、安全で豊かな生活を世界中の人々がおくる事ができるようにという思いを込めて使われているのです。
一人暮らしでもできるエコレシピを活用して自分でできるエコを行いましょう。

小島ともみのかんたんecoレシピ―節約上手は、料理上手 (デラックス近代映画)

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 05:03 | - | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


100円ショップの土鍋でご飯を炊く

 100円ショップは一人暮らしに何かと役立つ商品が多いですよね。
一人暮らしの方は、ご飯を少量だけ炊くのなら炊飯器は損だとよくいいますね。

みなさんはご飯をほんの少しだけ、炊きたい時、炊飯器を利用しますか?
炊飯器は多く焚いても、少なく焚いても電気代は一緒なので、少量だけを炊くのは損なのです。

少量を炊く場合にお勧めなのがお鍋を使ってガスで炊くことです。
これは手軽で経済的です。
そしてお鍋でも土鍋で炊くとご飯は、炊飯器よりふっくらと美味しくなります。
少量でも上手に焚くことができます。

土鍋は100円ショップで売られている一人用土鍋でご飯が炊けるのです。
これはうれしい節約応援商品ですね。
この100円ショップで買った土鍋が少量のご飯を炊く場合に最適なのです。

簡単な土鍋ご飯の焚き方をご紹介します。

お米1合を洗って、ざるにあげます。
土鍋に洗った米、水1カップ(約200cc)を入れます。
30分ほどそのまま吸水させます。

土鍋に蓋をして強?中火にかけていきます。
しばらくしますと鍋が沸騰し、蒸気が上がります。
そうしたら弱火にします。
そのまま約5分間火にかけます。
5分経ったら、最後に再び強火にして10秒だけ待ちます。そして火を止めます。
そして蓋をしたまま、20分間蒸らしたら出来上がりです。
美味しくてふっくらしたご飯が炊けちゃいます。

土鍋ごはんのポイントとしては
・「火にかけてから出来上がりまでの間、絶対に蓋を開けないこと」途中で蓋を開けると 蒸気が逃げ上手に焚きあがりません。
・土鍋の底は水で濡らさないこと。
 底が濡れたまま火にかけると割れてしまいます。
・すぐに焚きたい場合はぬるま湯にひたします。
・芯が残ったらお酒をかけてしばらく蒸らします。

以上を、気をつけて節約応援商品である100円土鍋をぜひ活用してご飯を炊いてみてください。

 

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 10:24 | - | - |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


100円ショップを上手に利用して一人生活を豊に

 
一人暮らしの100円ショップの使い方を紹介します。
それは、調味料の種類の豊富さです。
醤油をはじめ、みりん、各種のたれやドレッシング、一味やチューブわさびなど何でも揃います。
ふりかけや缶詰、簡易味噌汁やらカップラーメンから、一人暮らしにも役立つものがたくさんあります。

調味料って、いざ使おうとする時に無いとすごく困りますよね。
でも食料品のついでに買おうと思っていても、いろいろ買うものがあって忘れてしまって、料理し始めて気がつくこともしばしばですね。

100円ショップに行ったら、日持ちできる調味料をいっぱい買っておきましょう。
一人暮らし用にはスーパーで買うより安いものが多いです。

また、お菓子も100円で手に入るんですよね。
スーパーの同じお菓子よりも量が少ないようですが、一人文には十分ですね。
掘り出し物がたくさんあって、おいしいものを見つけるとかなり嬉しいものです。

ペットボトルや缶のお茶やジュースも、できるだけ買っておきます。
日持ちもするし、外で買うと高い時が多いので、たくさん買って、随時持っていくようにしています。

この小さな金額の積み重ねが大きいんですよね?。

飴やガムも買うものの一つです。
ドライブの前には必ず100円ショップに寄って、ガムをいっぱい買っておくのもよいでしよう。

その他にも一人暮らしを豊にする商品が豊富にありますから不況の現代100円ショップを上手に利用して節約をしましょう。


 

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 22:00 | comments(1) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしで食費の節約を

 

桜が咲く季節は進学や就職などで、家族から離れて1人暮らしをする方も多く、色々と心配事もあるでしょう。

お金の面も心配ですよね。
仕送りなどあったとしても、家賃や光熱費などで大半は消えていきます。
そこで、何かしら節約をしないと生活できなくなってしまいます。

1人暮らしでの節約となると、まずは食費での節約です、まず自炊を考えましょう。
自炊をして、なんとか食費を減らしていければいいですね。

節約のポイントとして、1週間分の食材をまとめ買いしてはどうでしょうか?
1週間分だと、大根も1本買えますし、キャベツなども1個買うことが出来るので割安となりますよ。
冷蔵庫にある食材を利用して、お料理をしていけばかなり食費を節約できます。
毎日買い物に行くと、お店の特売品などに惹かれてしまいついつい余分なものまで買ってしまいがちです。
無駄遣いをしないためにも、まとめ買いがいいでしょう。

冷蔵庫を開けて残った食材を見ながら、毎日お料理を考える楽しみもあります。
それによって、お料理のレパートリーも増えることになりますよ。
お料理の腕も上がるかもしれませんね?

自分でアレンジしてみて、新しい味の発見もできます。
料理を作る楽しさも味わえるかもしれませんね。
カレーを作っても、1人分を作るわけにはいかないので必然的に余ってしまいますね。

ここからが節約メニューですね、カレー味のメニューを増やすのです。
だし汁を入れてカレーうどんにするとか、ご飯と炒めてカレーピラフにするとか、カレー料理にバリエーションを持たせることもできます。

楽しく自炊をしながら節約もできますよ。




| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


食費の節約


相変わらず厳しい経済情勢の下で一人暮らしにもその影響は大効く節約をしないと生活が大変ですね。
食費の節約については主婦が日々考えていることかもしれませんね。
少しでも日々の生活の中で節約できるところといえばやはり食費かもしれません。

食費の節約レシピを参考にしながら節約している人や食費の節約のためにまとめ買いをしている人など、いろいろな食費節約の方法があると思います。
私も食費節約をしているのですが、Aさんの食費節約の方法としては、まず献立は1週間分まとめて決めています。

そしてまとめて決めた献立を元に、食費を節約するためにまとめ買いリストを作ります。
まとめ買いリストを作れば、余計なものを買う必要がありませんから、それだけ食費を節約することができます。

食費を節約して家計を助けたいと思っているのであれば、食費を削るためにどれくらいの割合削ればいいか考えてみるといいですね。

一人暮らしの人でも十分食費は節約することができますからチャレンジしてみてください。。


 

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


野菜を使い切って食費の節約
JUGEMテーマ:グルメ

 
一人暮らしの人でも工夫次第で十分食費は節約することができます。

野菜を最後まで使い切ることで食費の節約や生ごみを減らすことになり、地球環境のためにもなります。

キャベツの芯は火を通すと甘くなりますので、炒め物や煮物など普段のお料理に使うときも捨てずに、細かく刻んだり、薄く切ったりとひと手間加えて使いきりましょう。

カヤベツの芯は薄切りにして塩を振っておきます。
しんなりしたら水気を切って、しょうゆやだしで味付けし、最後にごまを振ります。
同じように塩を振ってしんなりさせたきゅうりの薄切りを一緒に混ぜると、彩りもよくなります。

ニンジンの皮や大根の皮などのほかの野菜の使い残し、ジャガイモ・ベーコンと一緒に煮込んで野菜スープにしてもいいですね。
加える野菜の数が増えれば増えるほどおいしくなりますよ。
セロリの葉っぱも入れてしまいましょう。
しいたけのいしずきも薄切りにして入れてください。
薄く炒ればそれほど硬さを感じません。

きれいに洗ったジャガイモは、ピーラーでむいて皮をそのまま揚げてください。
厚さがなく薄いので、ポテトチップスになります。

その他にも食材を使い切る工夫次第で思わぬおいしい料理と食費の節約に結びつきますよ。




| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


ちょっとした心がけで水道代の節約ができます。
JUGEMテーマ:家庭


 ついつい無駄に使いすぎてしまいものの一つに蛇口をひねればジャーと出てくる水がありますね。
ハミガキや洗顔の時に出しっ放しにしないのは勿論ですが、その他にも心掛けることはあります。
毎日使う水ですのでチリも積もれば水道代もバカになりませんから意識して節水を心がけましょう。

・蛇口は全開にしない
最近は、ひねって出すタイプの蛇口ではなく、シングルレバーの蛇口が多くなり、ついつい全開にしがちです。
蛇口を全開にして使うと、半開で使う時の水の量の倍になります。
食器を洗うときやシャワーなどのとき、勢いで、つい全開のまま使っていませんか?
必要量だけ出るように蛇口を閉めて使うよう心掛けましょう。

・食器はため洗いをしましょう
洗い桶に石鹸水をためてその中で食器を洗いましょう。
大きな食器から洗いはじめ、洗い終わった食器は、タワーをつくるように、大きなものから小さなものへと積み上げていきましょう。
洗い流す時にタワーの上から水が当たるように流していけば、下のほうにある食器にも水がいきわたり、少しの量の水で流し終えることが出来ます。
ただし、食器は大きいものから小さなものへ、そしてあまり無理に積み上げないようにしてください。
バランスを崩すと食器が割れてしまい大変です。

・お風呂のシャワーも節水タイプのシャワーヘッドに交換しましょう。

・お風呂の残り湯は再利用しましょう
お風呂の残り湯で洗濯をなさっているご家庭は多いかと思いますが、その他にも、お風呂の残り湯の再利用法はあります。
拭き掃除のとき、ベランダの花木への水遣り再利用のための生活の知恵ですね。

・トイレの節水ができるグッツもホームセンターなどで売っていますのでこれを使うのも大きな節水効果があります。

 

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


生活費の節約が課題

 世界的な不況の中で日本でも厳しい不況の嵐が吹き荒れていますね、独り暮らしの生活
も脅かされていますね。

一人暮らしの生活費の節約が重要な課題となっていますね。、
まず家賃がなんといっても支出の一番でしょう。
現在の家賃より少ない家賃のアパートに引っ越すことも選択してみるのも大きな節約になりますね。

それに、水道・ガス・電気・電話代、保険料(生命保険、国民年金保険など)などの毎月生活に必要な固定の生活費に加え、インターネット通信費、携帯電話代、食費、交通費、娯楽費などの毎月の支出額が変動する生活費もかかります。

車をもっている場合はガソリン代、駐車場料、年1回の車両税などの税金がかかりますね。
車が本当に必要なのかの見直しも考えるのも良いですね。

固定費は基本料金などですからこれを節約することは難しいですね。
そこで、一人暮らしの生活費で節約できるのは変動費となりますね。

食費などの毎月変動する生活費は、やろうと思えば自分で節約することが可能ですよね。
外食を少なくして自炊するとか、携帯電話の無駄な通信を控える、近くに行くには車でなく自転車や歩くなどなど工夫次第で大きく節約が可能ですね。

一人暮らしの一ヶ月あたりの生活費として収入から見る支出の割合の目安も考えておきましょうね。

 

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


一人暮らしの節約

JUGEMテーマ:家庭


厳しい経済情勢を反映して節約生活をする人が増えています。
また資源の有限の面からも節約が美徳の意識が浸透しつつあります。

一人暮らしで節約をしている人の中には、一人暮らしをしていて家計が苦しいから節約をしているという人もいると思いますし、中には将来に大きな目標があって一人暮らしで節約しているという人も多いと思います。
一人暮らしで節約している人はその目的が色々ですが、比較的主婦が家族全員を巻き込んでまで行うという節約に比べると一人暮らしで節約をするというのは手軽に始められて自分だけで始めることができるのでいいかもしれませんね。

一人暮らしでは節約を自分だけで始められるのがメリットですが、たとえば、光熱費を節約してみるとか、食費を節約してみるなど、自分の毎日の意識だけでも十分に独り暮らしの節約は可能です。
これから一人暮らしで節約をしようと思っている人は、何から始めればいいのか迷ってしまうかもしれませんが、まずはできることから始めればいいのではないでしょうか。

節約料理
食事をできるだけ買物の回数を減らして節約レシピで作るとか、光熱費削減のために、早めに電気を消すようにする、水道代を節約するためにいろいろと試行錯誤してみるのもいいでしょう。


十分生活を楽しみながら節約を行うことができます。
手軽に節約ができるだけに節約の方法も一人暮らしなら豊富にあると思いますからぜひできることからチャレンジしていくといいですね。

主婦やOLの節約生活はとても参考になりますからインターネットで節約と検索すると多くの節約サイトがありますから参考にしてみるといいでしょう。


 

| よし一人 | 一人暮らし 節約 | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) |


一人暮らしに必用なもの
一人暮らし用の家電や家具、料理器具や一人暮らしの生活を潤すインテリア小物など。

一人暮らしの知恵目次へ


+ SELECTED ENTRIES




bolg index このページの先頭へ